瞑想の段階

初心者の瞑想から高度なものまで、網羅します。不安障害やパニック障害、薬物による不安を下げる瞑想もあります。

瞑想の段階 イメージ画像

瞑想の段階

 私は大阪の瞑想の達人です。 今回は、マインドスペースの各部位を説明します。今日は、正面の部位(チャクラ逆行)です。瞑想空間 瞑想者は、目をつぶると心の空間(マインドスペース)にいます。暗いです。図はカラフルに色分けしています。正面は暗い灰色に見えます。後ろに
『部位 - 正面(チャクラ逆行)』の画像

 私は大阪の瞑想の達人です。人間の脳には他の男女につながる部位があります。このページの瞑想で、赤い糸がつながる伴侶を見つけることができます。今回は、部位(男女)の逆行から説明します。 部位(男女)の位置 瞑想空間の天井です。前から4番めの部位(赤紫)です。この部
『部位 男女 - 永遠に愛する異性をみつける』の画像

 私は大阪の瞑想の達人です。人は他人の男と女と脳でつながっています。つながる相手を親しく感じます。男女の部位、そのとある段階で愛を感じる人がいます。 今回は男女の部位の前(赤色)を説明します。 この部位でつながる相手によって、あなたの日々の気分や活動力、創
『部位 - 男女 (親友、気分の4週間サイクル)』の画像

私は大阪の瞑想の達人です。 今回は日本の僧侶が鍛える部位を紹介します。 瞑想空間(色をわかりやすく区別しています) 瞑想で段階をあげるために鍛えるのは、ほぼ2箇所です。空色の部位の天井と橙色の部位の天井です。チベット僧は橙色、日本の密教僧や禅僧は空色の部位を
『日本の僧侶が鍛える部位』の画像

 私は大阪の瞑想の達人です。 今回はチベットやタイの僧侶が段階をあげる時に鍛える部位を取り上げます。 僧が段階をあげる部位は2つ「頭の前」と「後ろ」です。 今回は前のほうを説明します。 知的な労働をする人々はここを鍛えましょう。霊感や行動を鍛えたい方はここで
『部位 - チベット・タイ僧が段階を上げる所』の画像

↑このページのトップヘ